2022新体制挨拶

福井県立大学アメリカンフットボール部 金子悠真.jpg

2022 主将

​金子 悠真

日頃より、福井県立大学アメリカンフットボール部WILDERSを応援してくださる皆様、いつも応援ありがとうございます。

 

今年度、キャプテンを務めることになりました、金子悠真です。

 

今年の目標は「全国一勝」です。昨年度は金沢大学に勝ち、北陸を制覇しましたが、全国大会で中京大学と戦い、11-48で負けてしまいました。偉大な先輩の方々でも、フィジカル、技術において実力がありませんでした。あの悔しさを2度と味わわないように、と4回生で話し合い、この目標を掲げました。
今年こそは、全国の舞台で一勝し、福井県立大学アメリカンフットボール部WILDERSという名が轟くように1年間一生懸命頑張ります。

 

最後になりますが、WILDERSを支えてくださる関係者の皆様、いまだコロナは治まらず、思うようにいかないことも多いですが、コロナ禍でもチーム一同精一杯頑張るので、ご支援とご声援の程よろしくお願いいたします。

村長さん

GENERAL MANAGER

武田 喜治

いつも福井県立大学アメリカンフットボール部をご支援いただき、ありがとうございます。
ゼネラルマネージャーを務めております武田喜治と申します。
アメリカンフットボールの組織強化のためには、チーム内の個々人の役割を明確にし、全員が一つの目標に向かっていくことが必要であり、私たちは、その後押しを全力で行なって参ります。
現在は新チームが発足し、新たな体制のもと、全員が目標に向かって努力しております。
今後も皆さまの変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願いいたします。

藤田君

HEAD COACH

藤田 悠熙

日頃より、Wildersへの多大なご支援、ご声援を頂きありがとうございます。
学生スポーツ、特にアメリカンフットボールは多くの時間を必要とし、限られた時間を有効活用するために効率化をはかり、各個人が自己管理することが重要となります。
また、学生の皆さんにはフットボールを通じてスポーツ選手として、また一人の大人として大きな成長を遂げて欲しいと思っております。
そのためにも学生の成長を第一に考えた環境の整備を念頭に置き、学生と信頼関係のあるチーム作りに努めてまいりますので、今後とも皆様の変わらぬご支援・ご声援、宜しくお願いいたします。